未来を好転させる
価値を
デザインする

 

理念

Philosophy

未来思考のトリガーを日本から

日本の歴史、文化、食、技術、風景、文化、そして人。全ての日本由来の有形無形の価値の原点を追求し、世界を好転させるための共通項を導き出し、しっかりと伝えてゆく。そうした想いを込めて、X Pはエクスペリエンス、JPはジャパンとして略語化し「XPJP」と名付けました。素朴でもいい、大義を持って、筋の通った表現をしてゆきたいと考えています。新しい形のソーシャル・クリエイティブを具現化してゆきたいと思います。 

 

事業

Domain

ソーシャル・プロジェクトの開発

気候変動、SBNR、地方創生、SDGsなど社会課題を解決するために日本政府、地方自治体、企業と連携したソーシャル・アクションをゼロから開発します。

共感共鳴の創出

伝えることと伝わることは違います。様々な価値観が存在する地球社会において、大義あるメッセージを共有し、共感と共鳴のサーキュラー型のコミュニケーションを推進します。
 

 
 

プロジェクト

Projects

代表挨拶

Greeting

ジブンゴト化のモノサシを

本当に大切なこととは何か、自分自身に問いかけてみる。きっと一人一人の心の中に浮かんでくる風景や思い出、そして言葉があると思います。まずは自分個人の中で何が大切なことなのかを認識しているかどうかは大切です。私は「価値のモノサシ」という考え方を重視しています。社会の好転を考える前に、まずは自らの価値観をしっかりと持つことが大切です。それはこの地球に暮らす人々にとってそうかもしれません。そしてようやく世界や社会にとっての大切なこととは何かという考え方に進めると思います。「ジブンゴト化」を軸にソーシャル・アクションを考え、そして小さな一歩を踏み出す勇気を後押しする。私が考える価値のデザインとはそんな等身大の行動です。

 

代表取締役 / 価値デザイナー

渡 邉 賢 一

 

会社概要

Company

商号

株式会社 XPJP

代表者

代表取締役 渡 邉 賢 一

設立

2015年9月25日

所在地

〒248-0002 神奈川県鎌倉市二階堂841 鎌倉Co-Minka

事業内容

ソーシャル・アクション事業

共感共鳴事業(クリエイティブ開発)

公益マーケティング事業(デジタル・マーケティング、調査、啓発事業)